【小田力の法律経済研究所】お金が支配する世界で庶民の僕らが幸せに生きるためには考え続けるしかない

【不用品転売・初心者】不用品販売・せどり始めました

せどり、転売、始めました。

 

ブログやアフィリエイトで、文章を書くのは好きなのですが、

お金が入るまでに時間がかかるので、せどりも始めてみました。

 

たったの1個転売したことがある

それだけの経験で偉そうにせどり・転売について書いてみたいと思います。

 

転売ヤーは悪人なのか

 

せどり、転売は転売ヤーを呼ばれ、一部のテンバイヤーはかなり嫌われています。

マスクの転売はかなり悪質だと思っています。

 

私も始めてみるまで、

勉強を始めるまではかなり悪いイメージが払拭できず

始めるまではかなり躊躇していました。

 

コンビニもスーパーもドラッグストアも全て転売

 

考えてみれば全ての「モノ」を売る物販事業はほとんど全て転売事業です。

コンビニもスーパーもドラッグストアも

全ての小売店は転売で成り立っています。

 

卸売り事業者から安く仕入れて、利益を載せて販売する。

 

安く買って高く売る

これはやっぱり商売の基本です。

 

マスク転売はやっぱりダメ

 

現在のコロナ特需でマスクの不足に付け込んだ転売は好ましくありません。

医療機関やその他の必要な人が使えなくなってしまいます。

 

しかし、しかしです。

転売禁止の弊害についても一定の理解をしていく必要はあると考えています。

 

転売禁止によっておこることは

「お金を出してもマスクを買えない」

ということです。

 

ドラッグストアには長蛇の列ができていますので

それに並ぶ時間のゆとりがある人しか買えないのです。

 

転売禁止によって起こったことは

これまではお金のある人しか買えなかったものが

これからは時間のある人しか買えなくなる

ということです。

もちろんマスク買占め転売に賛成するものではありません。

 

 

双方納得の取引で安く買ったものを適切な場所で販売する

 

転売はこれです。

場合によってはクリーニングなどをして少し価格をあげる工夫をする場合もあります。

仕入れ時も別に脅して安く売らせるわけではありません。

 

相手が売っていいといった値段で売り

押し売りではなく通常の方法で販売するのです。

 

普通の商売ですし

ブックオフやハードオフと同じ商売です。

 

せどり・転売のメリット

 

せどりを始めた理由は下記のメリットがあるためです。

 

物販事業は分かりやすい

 

なにせビジネスモデルがわかりやすいです。

家電なり本なり服なりを、安く買って高く売る。

これだけです。

 

家族に対しても何をするのかを説明することに困ることはありません。

 

 

利益が出るまでが早い

 

間違いなく売れる商品を仕入れることができれば

すぐに現金化可能です。

 

「仮に」の話ですが、新品未使用品の最新のiPhoneを

新品価格の半分で売っても利益が出せる価格で仕入れることができれば

次の日には利益を出すことができます。

 

アフィリエイトや動画配信、

その他にも自分の事業を作り上げて利益を出すには非常に長い時間がかかります。

 

ユーチューバーとして利益を出すには長い時間をかけてファンを作る必要があります。

 

しかし、メルカリで販売する場合、

すでにメルカリにすごい集客力があります。

販売する商品に集客力があればそれだけで十分に販売が可能です。

 

 

いずれ外注化が可能

 

最初は理解するために自分ですべての作業をやってみる必要がありますが、

いずれ定型的な作業については外注して自分の時間を節約することができます。

 

ここが重要です。

永遠に自分が動き続けないと回らないビジネスは将来性がありません。

他の人に任せて自分は別のビジネスや投資に使える時間を増やすことができる

この可能性が無いと面白くありません。

 

 

せどりのデメリット

 

すぐに収益が出せる、というメリットがある反面、

デメリットもあります。

 

最初にお金が出ていく

 

これが一番重要でないかと思います。

最初に元手が全くない人は始めるのが難しいかもしれません。

 

在庫リスク

 

仕入れたものが売れない、というリスクがあります。

これは結構厳しいものです。

事前のリサーチが非常に重要です。

 

 

無在庫販売について

 

自分が仕入れる前に先に出品して、売れた後に仕入れて発送する

という無在庫販売の手法があります。

 

これはリスクが少なくていい方法ではないかと思います。

 

しかし、私は自分が販売するものに責任が持てないので

今のところあまり好きではありません。

 

やっぱりきちんと自分で見て販売したいです。

 

始めて販売した商品の利益額

 

約300円です。

初めてヤフオクで購入した商品が出した利益です。

現在私の転売での利益の総額です。

 

まとめ

まだ利益が足りない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です