【小田力の法律経済研究所】お金が支配する世界で庶民の僕らが幸せに生きるためには考え続けるしかない

歯科医院は治療の必要性を作り出す戦略が必要なのか!?

こんにちは。

先日、長居公園に行きましたが、その帰りに歯科医院の内覧会が開催されていたので寄ってみました。
歯科医院自体の印象はよかったのですが、
それよりも配布してくれるプレゼントに斬新な戦略を感じました。

 

長居駅前ココロ歯科クリニック

 

https://www.cocoroshika.com/

 

今月開院の歯科医院さんです。
9月7日~9日まで医院見学会を開催されています。

 

長居公園に行ってきた帰りに少し寄ってみました。

院長先生は物腰の柔らかな好青年で、男前です。
(歯科医院の技術と男前は関係ありませんが、男前のほうがいいですね。)

私は常日頃から
「なんで歯医者は1日で全部終わらしてくれへんねん!?」
という怒りを感じていたので、それをそのまま聞いてみました。
「他の歯医者さんは、なぜか歯石の掃除でも『上の歯はまた次回来てください』とか言われるんですが、
あれは何でなんですか?1日で全部終わらしてもらうことは出来ますか?」
と。

好青年な院長は歯科医院の内情を説明してくれるとともに、
出来る限り要望にこたえるように努力するといってくれました。
非常に好印象です。

医院見学会が終わった後、アンケートに答えるとお菓子とかちょっとしたプレゼントがもらえました。

 

キャラメルポップコーンは虫歯できやすそう!!

 

もらえたのは全部で5つです。

  1. 歯ブラシ
  2. 白衣を着た子供の写真のカレンダー
    (わざわざ子供に白衣を着せて写真を撮ってくれました。)
  3. ガトーラスク グーテ・デ・ロワ(原田のラスク)
  4. キャラメルポップコーン
  5. 風船

いっぱいくれました!
うれしいです!単純にうれしいです。

 

斬新さを感じたのはやっぱり
キャラメルポップコーン!!

めっちゃ歯にくっつきます!!
子供に食べさしたらすぐに虫歯になりそうです!!

 

効果は抜群にありそう

落ち着いて考えてみると
歯医者の前でキャラメルポップコーンを配布するのは優れた戦略であると思うようになりました。

  1. 目立つ
    単純に目立ちます。
    駅前にキャラメルポップコーン製造機(?)と風船があって、美人のお姉さんが配ってたら見に行ってしまいます。
    私もキャラメルポップコーンに釣られて医院見学会に参加しました。
    子供は「風船ほしい」とノリノリです。
    ※キャラメルポップコーン作るあの機械は何か名前はあるんでしょうか?
  2. おいしくて、ちょっとオシャレ。
    おいしいです。
    特に子供は近づいた時点ですでに食べる気でいます。
    しかも普通のポップコーンよりオシャレな感じがします。
    普通のポップコーンより人の注意を引きやすいのでは無いでしょうか?
  3. 虫歯が心配になる。
    歯にくっつきます。
    歯医者に行きたくなりますね。

 

まとめ

 

院長先生ちょっと若すぎない??
という気はしますが、好印象で今度歯石取ってもらおうかと思っています。

なお、インプラントも推奨しているようです。
ここの先生なら説明はきちんとしてくれると思いますので、
納得いくまで聞いてから実施するようにしてください。
NHKのクローズアップ現代でトラブルの特集がありました。
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3143/1.html

 

長い記事を読んでいただいてありがとうございました。

 

長居駅前ココロ歯科クリニック
https://www.cocoroshika.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です